スポンサーリンク

透析中に3DSやってます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

透析中の有意義な時間

前回のブログで書いた通り、私は透析中にノートパソコンをして楽しんでいます。お気に入りの音楽を聞きながらブログを書いたり、YouTube(ユーチューブ)を見て笑ったり、Hulu(フールー)やAmazon(アマゾン)プライムビデオの映画を見たりして、血液透析をしてる時間を有意義に過ごしています。

アマゾンのプライムビデオは、30日間の無料体験ができるのでオススメです。


※30日間の無料体験期間が終わると、有料のAmazonプライム会員へ自動的に切り替わり、年会費3,900円(税込)または月会費400円((税込)が請求されるので注意してくださいね。

子ども達からのお願い

こうやって私は有意義な時間を過ごしていますが、透析をしてると子ども達とのやり取りはLINEのみでした。でも子ども達は、「お父さんと一緒にゲームをして楽しみたい」と言ってきます。透析してる最中にゲームとなると、携帯型ゲームならできそうだなと思い、ニンテンドー3DSを持ってきてやってみました。ネット環境は透析施設が解放してるWi-Fiを利用してみます。

透析中に3DS

やった!無事にネットにも接続できました。これで、子ども達が休みの土日祝日に3DSが出来ます。LINEで連絡を取り合いながら、モンスターハンターダブルクロスを3人で楽しむことができました。

透析が終わり帰宅すると、子ども達は大喜びしてます。「お母さんは仕事でいないし、お父さんは透析で家にいないから寂しかった」と(´;ω;`)ウゥゥ 寂しい思いをさせてたんやな。ゲームを一緒にしてると、私が操作するキャラクターと力を合わせてモンスターをやっつけるのが、たまらなく嬉しいみたいです。喜んでくれてなによりです。

子ども達が学校へ行っていないときは、ゼルダの伝説をして楽しんでいます。

ゼルダの伝説シリーズが好きで、ファミコン-ディスクシステムの時から大ファンです。

ニンテンドー3DSを作ってくれた任天堂に感謝です。
ありがとうございます!m(_ _”m)

ニンテンドー3DS LLを持ち込んだ時、3DSを見た透析で隣のおじいちゃんは、「おい!それなんや?ゲームちゃうんか?ここでゲームする気かー!!」って、みんなに聞こえるように大声で言いました。私は、「ゲームするよ(=^_^=)何が駄目なんですか?」って聞いたら、何も言わなくなりましたよ。以前から、この施設で透析を受けてるおじいちゃん。しょうもないことで、先輩面されても困ります。私たちは、一緒の透析患者ですからね。透析を受けてきて、これまでの経験を話してくれるのは、本当に有難くて良き仲間だと感じます。でも、何かよく分からない主張、看護師や臨床工学技士に偉そうに怒鳴り散らす輩は、私は仲間とは思いません。世間で言うところの「老害」として認識します。

次は、「透析中ニンテンドースイッチ」です。

スポンサーリンク
sencho:
スポンサーリンク
スポンサーリンク