スポンサーリンク

右手薬指の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)術後経過

スポンサーリンク
スポンサーリンク

右手薬指の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)術後経過

右手薬指に尋常性疣贅(ウイルス性イボ)が出来て手術してから17日が経過しました。

尋常性疣贅の読み方は、「じんじょうせいゆうぜい」と読むみたい。

術後一週間目の右手薬指です。


大きかった方の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、術後一週間目です。


小さい方の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、術後一週間目です。


術後一週間目で、フランクフルト包帯から卒業できました。これで随分と楽になりました。

術後10日目の右手薬指です。


大きかった方の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、術後10日目です。小さい方は術後一週間目から見た目が変わらずです。

そして時は流れ、術後17日目の右手薬指です。


大きかった方の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、術後17日経過した状態です。


アップにすると、かさぶたが出来て随分良くなったのが分かります。2週間目に病院へ行ったら、「治りが遅いね~」って言われました。やはり透析患者は傷の治りが遅いのかな?無理して皮が剥がれたからかな(;゚Д゚) 最初から無理せずに他力本願すればよかったと後悔しています。


小さい方の尋常性疣贅(ウイルス性イボ)、術後17日経過した状態です。


術後一週間目から見た目変わらず。なんとなくだけど、またイボが出てきそうな気がする(;゚Д゚)
出てきませんように!

もう少しで完治かな(⌒∇⌒)

スポンサーリンク
sencho:
スポンサーリンク
スポンサーリンク